風俗の給与の一番の利用用途

風俗求人で働く動機として一番賢い動機は将来の貯蓄のためではないかと思うのです。 ブランド物を買うため、単に贅沢ができるから、交際費としたいから、 といった動機で働く人間も沢山いますが、 贅沢やブランド物を楽しめるのは一時だけですが、 将来の貯蓄としておくと風俗を上がった後もお金があるために、 好きな人生プランを設計できるのです。 風俗求人で一番稼げるのは18歳から20代前半までですが、 この時期に苦労をして風俗で稼いでおき億単位のお金を得て、 20代半ばで風俗を上がりその後の人生は自分の好きな仕事をしたり、 全くの無職でストレス無しで暮らしたり、とできます。 億単位のお金を得ていると好きな仕事をしていても、 お金のために働いているという意識が薄れるために、 あまりストレスを感じずに働くことができます。 女性アイドルも余程芸に長けていなければ20代半ばで仕事を上がる時代、 アイドルも風俗嬢同様上がった時には億単位のお金を貯蓄しており、 それを生活費としながら次の生活方法を探したり、 と余裕を持ってこれからの人生を歩めています。 とあるアイドルは引退時にたったの一億円しか貯まっていませんでしたが、 風俗嬢ですと二億円を稼ぐ事もできます。